FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9年と23日

6月30日(火曜日) のえちゃんこと 乃絵琉(のえる)がお星様になりました。
とても急で…
大型犬とはいえまだまだ早い…
あっという間のお別れでした。

6月25日~6月30日、のりちゃんは毎年恒例の里帰り中でした。

6月27日(土曜日)
朝軽く散歩して、朝食もぺろりと食べてお留守番
今日は朝から仕事なので夕方帰宅して皆でお散歩に行きました。
普段と変わらずボール投げもしてご満悦なのえちゃんvv
夜の仕事もあったので、仕事に行く前に夕飯をあげました。
夜中に帰宅するとのえちゃん…5粒ご飯を残していました。
でも…月に数回あることで、別におかしくも無く…
帰宅して玄関に入った時もいつもの様にシッポふりふりお出迎えもしてくれました。

6月28日(日曜日)
今日は夜のお仕事以外お休みなので朝もゆっくりして
雨のやんでいる隙を見計らって順番にお散歩に行きました。
うちのゴールデン組はお水大好きなくせに雨に濡れるのは大嫌い(汗)
案の定…クリスは庭でトイレを済ませたら一目散に家の中へ…
のえちゃんは無理やり連れ出せばいつもはお散歩に行くのですが今日は
5分くらいで『帰る~』と逆戻り…
まぁ これも良くある事なのでおかしいと思いませんでした。
朝食を食べずに寝はじめた時もたまに有る事なのでそこまでおかしいと思わず…
夕方は雨で散歩に行けず、夕飯をハウスに置いてお仕事へ
帰ってくると食べてなく、いつも1食たべなかったら次は食べるのにな~?
帰宅したときかやのくんと玄関までお出迎えに来て興奮していたけど、
ジメジメ ムシムシするからか、ちょっと息が荒いかな??
でも、我が家はクーラーをつけっぱなしだし、きちんと除湿も出来ていたし、
室温や湿度を見ても過ごしやすいはず…
体温を測ってみても38度…
まぁ 夜だし、日曜日だし、一応のりちゃんに『明日、のえちゃんと病院にいってきます』
とメールして就寝

6月29日(月曜日)
病院は9時からなのでその時間に行ける様に朝から準備
雨なのでお庭でトイレをさせようとのえちゃんを呼んだらちょっとふらつきながらも
歩いてきて、年のせいか寝起きは足の関節がスムーズでない時もあるし…
でもちょっとハアハア言ってるな…
6時に一応検尿用に尿を採ってみたけど普通の色だし熱もなしでした。
8時半になったので出発しようとのえちゃんを呼んだら…
朝よりハアハア言ってるし、ちょっと後肢がよたよた…
トイレをしそうだったので、新しいほうが良いか…と尿を採ってみたら…
ちょっと色が濃い!
なんだか嫌な予感を感じつつ、でも5月の末に年に1回の健康診断もしたし
血液検査も9歳になったので1段階詳しい?種類の多い?検査をして、
異常なしだったし…
無常にも雨はザーザー降り始めるし、のえちゃんはフラフラだし、
男前な私はのえちゃんを肩に担いで車まで運び病院へ…

運びながら3食たべてないけど軽く感じるし、熱が出てきてる気がするし…
病院に到着して、車から飛び降りようとしたのえちゃん…
着地もフラフラ~大好きな病院に来ると『ガウガウ~~』といつもしゃべって
テンションUPシッポはありとあらゆる物をなぎ倒す勢いで振るのに…
今日はフリフリ~程度
先生もいつもと違うのえちゃんを感じて真剣な検診が始まりました。
熱が40度
体重は-5キロ
即点滴のラインをとって血液検査
結果は
『血小板減少症』それも劇症型?急性?
とにかくどんどん点滴で水分補給をしながら血小板減少を抑える注射をして
その薬が効かなかったら……
即 入院で明日の夕方でも来て…になりました。
ずっと病院にいるわけにもいかず、のりちゃんは里帰り中だし他のこの世話もあるし
昼からと夜は仕事だし、のえちゃんはこの病院大好きで入院も3回していますが
へっちゃらなので先生にお願いして一度帰宅しお仕事へ
途中で数回電話して聞くと様態は良くも悪くも変わらず…
呼べば首を上げてシッポをパタパタ振るけど、ハアハア言いながら寝てる…
薬が効いてないね~のりちゃんはいつ帰ってくるの?……
明日の朝一新幹線で帰ってくることを伝え、祈るばかりでした。

6月30日(火曜日)
本日は仕事も休み
朝一番に病院へ電話したら『良くないね~状態が変わらない…薬が効かない…』
家へ連れて帰るか…そのまま入院させておくかの話をして、今移動させるのは
のりちゃん帰宅までもつか…
あれだけ色々痛い思いをした病院なのに、他の子を連れて行くと臭いで解るのか
ガウガウ怒っていたのえちゃん
本当に病院大好きだったから自分から病院のゲージにも入っていくし…
最後まで病院なのものえちゃんらしいかも?
15時前には新幹線が到着と連絡もらっていたので帰宅後3時半の診察開始と同時に
行く事に。
行くとのえちゃん…ハアハア言いながら横になっていました。
今読んだらチョッと首上げてシッポ振って、お水も飲んだよ~
でも良くないな~今朝も早くに注射したんだけど、血小板があがってこない…
今夜が山かも…
『のえる~のえる~』となでなでしながら呼びかけてもハアハア苦しそうで…
でも、最後の力を振り絞って目を開けて見つめてくれて…
呼べば呼ぶほど息が止まりそうになっても頑張って見つめてくれて…
最後は『もう良いよ~帰ってくるまで待っててくれたんだよね~寝ても良いよ~』
と話かけたとたん…
一度大きく伸びをして…大きな呼吸をゆっくり繰り返し…
だんだん間隔が長くなり…

病院に到着して20分後の事でした。

マイペースでおバカちゃんでいつまでも無邪気なのえちゃんは
最後の最後まで私に心配させないように土日は症状を出さず…
のりちゃんも里帰りを楽しめるように帰ってくる予定日まで頑張って…
ちゃんとお別れを言ってから旅立ちました。
のりちゃんの里帰り日程にも私の仕事の日程にも何も迷惑をかけずに…
本当に出来た子でした。

先生も、あの病気は解らないよ…よく気が付いたね…とは言ってくださいましたが
後から落ち着いて調べたら…
さっきまで元気だったのに2時間留守にして帰ったら血を吐いて亡くなっている事も
ある位劇症型は突然らしいです。

思い起こせば虫の知らせ…と言うか…
5粒ご飯を残すくらい、いつもはほっておくし…
1日くらい食べなくても気にしないし…
チョッとハアハア言ったくらいで検温しないし…
チョッとおかしいかな?位でわざわざ検尿して行かないし…
チョッと病院に行く位でのりちゃんに連絡しないし…

やっぱり予感があったんだと思います。

これからはさらによ~く皆をみて、しゃべれない分感じてあげれる様になりたいと思います。

のえちゃん 今度おやつを持って会いに行くからね
まだまだ会えないけど先に行っている子達と仲良くしててね

色々な思い出をくれて9年と23日ありがとう。

しんみりしましたがまだまだ手のかかる子達もいるしaria一家は元気ですvv 



スポンサーサイト

2009/07/11(土) | 病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(0)

お楽しみvv

今日は先生宅でアルバイト後ほのかのエコーに行ってきました♪
数日前からツワリも始まってたし食べない割りにはお腹がぽっこりしてきていたのでいるとは思ってましたが……

ほのかをひっくり返してジェルをたらして探す~~探す~~~
すぐに1つ発見!!
心臓も元気にピクピク動いてました(笑)
先生が『ここ~~丸くて黒い空洞の中にごちゃごちゃっと白い影が子供で真ん中辺にザワザワピクピクしてるのが心臓~解る??』
と、解説してくれてものりちゃんは???????
だったらしく……
先生が記念に(苦笑)と、3枚もエコー写真をプリントしてくれて解りやすいものをプレゼントしてくれても??????ハテナが飛んでました(爆笑)

その後入念に探し回った結果
『4頭は確実でもしかしたらこの影もかも?5頭か…6頭はいない感じだけどまだ1センチだから隠れてるかも…』
って………

ほのちゃん、ママ予定日は4月13日前後です♪
何頭出るか、ほぼブラックだろうけどほのか&旦那共にブラウンもいる家系だから何色が出るか、♂♀どちらか、とっても楽しみです。

ほのかのママはとっても安産だったらしいのでほのかもきっと安産のはず!?

今日はただのデブではなく妊婦と判明したのでした(爆笑)

2008/03/12(水) | 病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(2)

ドキドキな日々に

5月初めの教室でひなちゃんの後ろ足に腫瘍の様なものを見つけた。
先生に診てもらうと‥
『なんだかあるね~大きくなるようなら病院に‥‥』

私もネットや本、仕事上お客様のわんちゃんの病気で素人なわりには知識というか色々な事例を見てきているので
『位置的に膝の裏だし皮下すぐで独立してなくリンパだ‥』
と思った。
私の中で
リンパ⇒1週間前にバリカンした時には分からなかった⇒
突然出来た⇒進行性⇒このまま大きくなったら⇒リンパ腫!!?

‥‥リンパ腫といえば人間で言う白血病みたいなもので完治することはほぼ無い病気‥‥ひえ~~~~~~

詳しく調べると
放置すると1~3ヶ月で死にいたる
治療法は切除ではなく抗がん剤や放射線治療
何クールか投与して副作用は脱毛はら下痢など結構きつい子もいる
抗がん剤を何種類か試して効けば良いけど一時安定しても再発したときにその薬が効かなくなることが多くだんだん打つ手がなくなっていく
完治ではないので延命しても2~3年、大体は1年いないで亡くなるらしい

祈る思いでさらにリンパが腫れる症状を検索すると
打撲や怪我でばい菌が入ったりすると腫れる事があるらしい‥

ドキドキしながら次のお休みに病院へGO~
病院の先生はチョッピリ顔色を変えながらシビアな話に
『完全にリンパだね~』
から始まり
『最悪な話リンパ種なら1ヶ月で~』
『大きさ測っておくから取り合えず1週間様子診させて‥でも大きくなるようなら明日でも明後日でもすぐに来て!出来るだけ早く手を打たないと大変なことになるから‥‥』
‥って‥‥
6頭もいるし仕事上のお付き合いや私の性格をよくご存知なのでズバズバ言ってくださるし(汗)

その上、最悪な場合治療法は大きく分けて3つ
1、そのまま痛みだけ和らげて短くても普通にすごす
2、いわゆるサプリメントというもので免疫力をあげつつ痛みをとる
3、抗がん剤などで治療して副作用はあるが出来るだけ延命する

1,2,3の順でもちろん治療費も莫大にかかる

1週間、のりちゃんと話し合いつつ様子をみてドキドキな日々をおくった。
結局、本人に苦しい思いをさせたくないし、でも治療せず見捨てたくも無い‥最悪な場合1度抗がん剤をしてみて副作用が酷い様ならすぐにサプリ&痛み止めに切り替えよう‥
ということに決めて今日2回目の診察に

本犬はいたって元気だし、腫瘍も大きくならないし(かえって長さは変わらないけど幅は細くなった気がする)今日は朝のニュース番組の占いで最高の運勢だし(困ったときの神頼み!!)
先生に診てもらうと
先生『大きさが変わらないしなんだか細くなった!??』
真琴『やっぱりそう思います?2日前は全体的に小さくなった気がしたんですが‥』
先生『どこか怪我してないよね??』
真琴『腫瘍のある左後ろ足のパット(指の間)はアカギレみたいに遊びすぎるとひび割れるんです‥いつも舐めるので毛も赤く変色して‥』
先生『取り合えず急激に大きくならないしかえって小さくなってるからリンパ腫の可能性は低いね~大きくならない限りは様子見で良い気がするけど‥』
真琴『そうします‥取り合えず足のひび割れを直してみます』

良かった~~
100%大丈夫ではないけど取り合えず1ヵ月後に悲しいお別れは無くなった‥(号泣)
本当に胃に悪い1ヶ月でした‥‥

でも‥痩せないのはナゼ!???

2007/06/06(水) | 病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(3)

何でだろ~泣

先週の金曜日からくりちゃんが下痢になりました(泣)
もともと胃腸はデリケートなくりちゃん‥‥
でも、ご飯も変わってないし
おやつもほとんどあげてないし
フードもおやつも6頭同じ物を食べてるし
お散歩コースも同じだし

?????????????‥‥?
原因がわかりません

そして土曜日‥
心配しつつも時々下痢気味になったりすることがあるくりちゃん
昨晩1食抜いて朝は一サジ(25グラム)位のフードをふやかして常備薬の病院からもらってあった下痢止めを少量混ぜて食べさせて出勤

夜帰宅すると‥‥
かなり悲惨なことになってました(号泣)
ケージの3面にゲリゲリピーが‥‥
残す1面にはゲロゲロピーが‥‥

中にひいてあるマットと毛布はグルグルにまとめられどうにか作ったであろう綺麗な真ん中のスノコスペースにくりちゃんが小さくなってお座りしてピーピーないてました。
そう!くりちゃんはただのゴールデンの中年爺さんではないのです~
きっと人間を含む我が家の住人の中で一番!!
人間で言うならA型で神経質な理系!??
と言う位のキレイ好き!
雨が降れば濡れるのが嫌で外に出ないしトイレにも行かない
水溜りは避けて通る
部屋の隅で誰かが嘔吐しようものなら他の部屋へ非難
ケージにタオルケットや毛布をたたんで入れてあったらちょっと汚れただけで足で隅まで追いやる
チビたちがハウスのペットシーツでトイレしただけでピーピーないて汚い臭いと知らせる‥‥
本当にキレイ好きです。
ごめんよくりちゃん‥と言いつつ夜中に庭でケージを洗いひと段落。

明日は日曜日だし病院やってないし~仕事だし~
近所所か県内に日曜や夜間やってる病院が調べた限りでは無いし‥

食欲はあるし元気なくりちゃんにはかわいそうだけどId缶で食事制限&下痢止め規定量で様子を見ることに‥

すると多少落ち着いたみたいでほっとしたのもつかの間
日曜日の晩‥
帰宅と同時に思い出したくも無い異臭が~
またくりちゃん!!と思ったら今度はのえちゃんがゲリゲリピー
その上 大丈夫!?のえちゃん~!!とのえちゃんのお掃除をして庭に出してたら穂乃珈がラッタラッタと楽しげにう○こを噛み散らかしてくわえて遊んでた‥

下痢のわりに元気であれだけ下痢が続くと血便になってくるはずなのに腸壁のドロドロは出ても血は出ない‥
食欲は旺盛で食事制限してるので絶えず飢えててお皿を舐めたり催促したり
休みは木曜日なので病院に行けず取り合えず先生に電話して症状と対応・経過を話し
悶々としたまま夜中に3~4回起こされるのでコタツで寝ること2日間
やっと今日朝一番に病院に行ってきました。
検便や検査をしても原因不明
6頭の行動の中でちょっと違うのはこのゴールデンチーム
草を食べる事が多々あり辞めさせるけどプードル4頭に比べて素早いので1~2本は食べたであろうと言うことで
先生も除草剤とかの農薬が付いた草を舐めたけど量が少なかったからこの程度で済んだのかも!??
結局Id缶1ダース+下痢止め20包をもらい帰ってきました。
帰る途中で二人とも緩めだけど今までよりかたちのあるう○こをしたので峠は越えたのかな?
帰って久しぶりにId缶を半分づつ食べてお薬を飲んで満たされたのか幸せそうに寝ています。
当分食事制限だけど不幸中の幸いはチビ達プードルチームではなく大きいゴールデンチームだったからこの程度で済んだのかも
皆さんも公園や空き地の草には気をつけて下さい~

2007/03/29(木) | 病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(0)

無事終了~♪

本日無事くりちゃんの抜糸が終わり一件落着~♪
これからはまったりお気楽な楽しい老後!??を元気に過ごしてくださいvv
また一からくりちゃん貯金をしなければ‥‥
貯まるまで‥いえ!!貯まっても病気しないでね(苦笑)

そしてのえちゃん&かやちゃんも一般血液検査&フィラリア検査終了~♪
後は予防薬を飲み始める前に成長著しいほのちゃんをつれて行って体重を量りなおしお薬をもらってくればOK。
なんせ大所帯なのでフィラリアもフロントラインも体重をたしてきりの良いチームで分けっこするのです(汗)
1頭ずつ購入するよりかなり安上がり!!

そしてフロントラインプラスを注文して帰りました。
普通のフロントラインでも良いのですがやはりシャンプーが頻繁な我が家では気分的にプラスの方が安心出来るし‥‥

後は狂犬病6頭と5月にはるちゃんのワクチンで春の大出費終了です(汗)
毎年この季節の為に月々細々と貯蓄している私って健気。
まあ、当たり前ですが(爆笑)

血液検査の結果を全員まとめてノートにつけれるように変更~
くらべてみると面白い♪
結果は皆異常なし。
だけど、ノエル&ホノカがチョッピリコレステロールが高くドロドロ血傾向ありなのでフードの配合を考えなくちゃ~汗
くりちゃんは3年前にドロドロ血傾向だったのがフード配合が正解だったらしくOKでした。
歳をとると大型犬は足から衰えるので無理なく筋力をつけるのが今年の目標です!

2007/03/12(月) | 病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。